背筋 鍛え方 自宅

自宅に効果的な背筋の鍛え方!

自宅トレーニング

 

筋トレで忘れさられがちな背筋・・・

 

筋トレを始めようと思い立ったとき、意外と鍛えるのを見過ごしがちになってしまうのが背筋。

 

お腹や胸、腕といった見える部位に意識が向きやすいことが原因として多いようです。

 

背筋は鍛えることで見栄えが良くなることは勿論のこと、
基礎代謝の向上による太りにくい体づくりや肩こり解消など、様々な恩恵を得ることができるので、
筋トレにおいては見過ごすにはあまりに惜しい部位なのです。

 

 

自宅で簡単に出来る背筋の鍛え方!

 

ここでは自宅で行うことができる効果的な背筋の鍛え方を見ていきたいと思います。

 

1つ目はリバーススノーエンジェルです。

 

方法として、まずうつ伏せの状態で両手は甲を上に向け、頭上に腕を真っ直ぐ伸ばしましょう。
イメージとしてはスーパーマンやウルトラマンが空を飛んでいるときの姿勢です。

 

次に、この状態から肩を軸にして半円を描くように両腕をゆっくりと腰まで移動させます。
腰まで手が来たら、同じ軌道を辿ってゆっくりと元の位置に腕を戻します。

 

この一連の動きをする際、腕は曲げることなくしっかりと伸ばしたまま行うように注意し、
目安としては5回から10回を3セット行うと良いでしょう。

 

2つ目はスーパーマンです。

 

その名の通りスーパーマンの飛んでいる姿勢をとって鍛える方法です。

 

方法としては、まず腕と足を一直線に伸ばしうつ伏せの状態になります。
そのまま地面から腕と足を離し、15秒から30秒間その状態を維持し、ゆっくりと元に戻すという動作を繰り返します。

 

こちらも腕と足をしっかりと伸ばすことが大切で、3回を3セットを目安として行いましょう。

 

この二つの鍛え方はスペースさえ確保できればできる簡単なものなので、是非試してみてください。